ホーローのメリットデメリット

ホーローを水回りに用いる魅力と欠点ご存じですか?

<目次>

【PickUp!】
≫市川で評価の高いリフォーム会社の評判はチェックしました?

なぜ市川市で多くの方から信頼を得ているのか?実際にリフォームを受けた方の評判を掲載しています。

ホーローの水回り設備を作っている人気メーカー

住宅業界において鋳物ホーローと言えば主に「タカラスタンダード」です。今年タカラスタンダードは全国的にショールームの改装を積極的に行っています。

8月に鳥取県米子市、大阪・新宿ショールーム、9月5日に徳島ショールーム、岸和田ショールームなどリニューアル展開しています。

大阪・新宿ショールームでは、120坪の大きなスペースにキッチン14台、バス13台、洗面化粧台11台、トイレ3台と今までの倍近くの商品数を展示しています。

またキッチン最上位機種の「レミュー」を6台展示する等、庶民派から高級派まで幅広い客層をターゲットに仕上がっています。

ホーローは、キズに強く、耐火性もあり、キッチンスペースには最良の材料とされていました。お風呂でも浴槽が傷みにくく、キズもつきにくいのでホーローは浴槽としても重宝されています。

どうリフォームを進めるべきかネットやスマホで調べているあなたへ リフォームを行う上で最も失敗しない為に大切なのは、『不安なく仕事を任せられるリフォーム業者』に出会う事です。

≫ 市川市で『信頼されている』地域で評判のリフォーム会社とは?

ホーローを水回りに用いる際のデメリット知っていますか?

ホーローの錆

ホーローの欠点としては、錆びることでしょう。えっ、ホーローって錆びるのと思った方もいらっしゃるかもしれませんが、錆びることもあります。

ホーロー自体は、5mm程度の鋳物の鉄の表面にガラス質の釉薬を高温で焼き付けた物になります。

ベースとなる金属の全体均一に加工が施されていれば問題ないのですが、見えない部分で加工が施されていいないこともあるようです。そこから徐々に錆びが拡がって、ゆくゆくは錆びが表面に現れてきます。

錆びが出現した場合は、専門のホーロー職人によって修繕することは可能なようですが、素人ではとても難しいようです。

錆が出たらホーローの修理は難しいので良く考えてリフォームを

ホーローのやかん修理とキッチンやお風呂の修理では要領が違ってくるみたいですね。

タカラスタンダードのショールームにいくと、メリットばかりが耳に入ってきてデメリットの事をよく理解せずにリフォームで導入することも多いようです。

何もリフォームに限った話ではありませんが、必ずモノにはメリット・デメリットがあります。 ホーローもその一つで、メリットデメリット、人工大理石など他の商品との違いをよく把握した上で採用を検討する必要がありますね。

もう市川で評判の会社チェックしました?

市川市で評判の良いリフォーム会社
≫市川市で評判の良いリフォーム会社リストを確認してみる

市川リフォーム情報ブログ関連記事:
【風呂】ユニットバスと在来工法の間「ルッソ」の魅力